70キロからのダイエット!65キロまで痩せる為の方法

70キロからのダイエット!65キロまで痩せる為の方法

70キロからのダイエットを応援するサイトへようこそ!

 

70キロというのは凄く大切な体重で、ここで痩せる決断をしないとズルズル体重が増え続けて、本当に取り返しの付かない事になります。

 

 

逆に言えばここで痩せる本当の覚悟が出来れば、結構人生が変わります。

 

 

 

管理人の私は70キロ近い体重から65キロへ減量する事に成功しましたので、そのコツやダイエットの方法をご紹介させていただきますね。


 

ダイエットには色んな種類があります。ウォーキング、ランニングのように体を動かしたり、食事制限をしたりするなど。私の場合は「運動が凄く嫌い」でしたので、運動しないでリバウンドをしないダイエット方法を模索していました。

 

 

何度かウォーキングダイエットやジムに通って運動をしたのですが、続くことはありませんでしたし、続かないから体重が減らないですぐに元の体重に戻るという体験をしていたからです。

 

 

痩せる為には食事制限が一番簡単

 

 

私が痩せることが出来たのは「食事制限」のおかげです。
実は運動で痩せようと思えば結構大変なんです。

 

例えば運動によるカロリー消費はこのようなイメージです。

 

 

1時間運動をしたとしても普通に歩いて「約100キロカロリー」の消費

 

早く歩いたとしても「約140キロカロリー」程度

 

ランニングだと、、、

 

 

体重×距離=消費カロリーになりますので、70キロの人が3キロ走っても210キロカロリーの減少にしかなりません。

 

 

しかも運動で痩せようと思えばこのような有酸素運動を毎日行わなければいけません。これを毎日継続出来る人は運動でも良いのですが、時間もかかりますし、冬なら寒くて外に出れなくて、夏なら暑すぎて嫌になりますよね。

 

 

私が食事制限と言っているのは無理な食事制限ではありません。

 

私が実践したのは「置き換えダイエット」と呼ばれるものです。

例えば

 

 

朝食、昼食、夕食の中の一つを美味しいダイエットドリンクに置き換えます。

 

朝食がハムエッグトーストなど350キロカロリー近いものが、約200キロカロリー抑えることができます。

 

 

これは先ほど運動で出てきたウォーキングで言うと1時間30分と同じ量のカロリーに値します。

 

 

さらに昼食になるとランチにカレーを食べるはずの日をダイエットドリンクに置き換えると、、「約700キロカロリーのダウンに成功します」
これはランニングでも10キロ近く走ったことと同じになるのです。

 

 

ここまでをまとめると

 

70キロから5キロ程度綺麗に痩せたいのであれば、多くの人が続かない運動ダイエットよりも、誰でも続けることができる置き換えダイエットがおすすめです。

 

ダイエット食品を置き換えるにあたって私が懸念した事は「費用」です。

 

 

大阪生まれ、大阪育ちの私としては出来るだけダイエットにお金をかけたくないのが正直なところです。ジムに通うとなると月々1万円近くかかります。

 

 

置き換えダイエットの費用の相場は!?

 

 

置き換えダイエットは実践者は結果として月々の食費が安くなる場合がほとんどです。
昼食置き換えダイエットをすると、例えばランチに平均的に500円から600円程度かけている場合であれば、これが全て浮く計算になります。

 

 

500円×30日=15000円

 

 

お金と痩せた自分を天秤にかけても圧倒的に痩せる事によるメリットは大きいです!

 

この金額を前提として抑えることができるので、ダイエット食品のお金に変えることができます。

 

 

オススメの方法としては、ゆっくり痩せたい方なら朝食置き換えダイエット!

 

 

通常のペースで痩せていくなら「朝食ダイエット、昼食ダイエットのランダム(気分次第)」で実践してみてください。

 

 

先ほどのカロリー計算方法からもわかるように、これを行えば綺麗に痩せることができます。
何も食べないわけではなく、栄養豊富な置き換える為のダイエット食品を体に入れることで健康的に痩せることができます。

 

 

私は2日に1回程度を置き換える方法から始めていましたよ。それだけでも十分効果を感じることができますし、慣れてきたタイミングで体重も面白いように変化していきましたので、毎日昼食を置き換えることで3ヶ月も経てば5キロ近く痩せることができました。

 

 

たったの3ヶ月程度頑張れば結構人生が変わります。

 

ダイエットは初めの一歩を思い切って踏み出してみると結構変われますよ!

 

 

太っている時は自分が嫌いだったし、洋服も似合わないと思っていたのですが、アゴのラインがスッキリしてくると楽しくなります!

 

 

参考サイトリンク集

 

事務職ダイエット

 

 

http://diet.goo.ne.jp/

 

 

ワンナイトラブ